全国展開のガル探偵学校・求人・独立開業情報| 東京新宿 大阪 名古屋 福岡 広島 札幌 仙台
bar
 
ご入学お申し込み
btop

探偵士や調査士という呼称について/探偵ブログ


平成25年、東京の池袋で行われた警視庁主導による探偵業の講習会の中で

生活安全課の探偵業法担当の方がハッキリと言われていましたが

消費者に錯誤を招くような

探偵士

もしくは

調査士

といったような名称を含む屋号(探偵社名)は好ましくないと

また

探偵社の多くは幾つもの屋号(探偵社名)を使用し集客している事実がある為

今後は厳しく指導していくと発言されていました

では、何故

探偵士や調査士といった文言を含む社名を使用しているのでしょうか?

探偵としてのプライドがあるなら

どうして、いくつもの屋号を使い営業をするのでしょう?

答えは明白

担当の警察官が言っていたように

顧客が錯誤するのを狙ってに他ならないのではないでしょうか

お気を付け下さい

bbot
 
ガル探偵学校・裏事情に精通する名探偵・調査業・興信所の独立・開業・起業・探偵学園・求人募集地域| 北海道・東北地区:北海道 道南 道北 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島| 関東・甲 信越地区:栃木 千葉 埼玉 茨城 群馬 神奈川 長野 山梨 新潟| 中部 東海 北陸地区:富山 石川 福井 岐阜 愛知 静岡 三重| 関西 近畿地区:京都 大阪 奈良 和歌山 滋 賀 兵庫 四国地区:愛媛 香川 徳島 高知| 中国地区:鳥取 島根 広島 山口 岡山| 九州地区:福岡 長崎 佐賀 大分 熊本 鹿児島 宮崎 沖縄|